ホーム > 採用情報 > 事業紹介

事業紹介

これまでの当社の開発経験と業務ノウハウの中から生まれた、業務効率化を推進する各種ソリューションをご提供します。

転職を希望される皆様へ

コムシス情報システムで働くということは、
日本を支える巨大インフラをその手に担う

大手ベンダーが認めるビジネスパートナー企業

私たちのはじまりは、通信建設業界のリーディングカンパニーである日本コムシス株式会社の情報システム部門です。日本の情報革命に追随するかたちで組織し、その歴史と共に歩んできました。2009年4月に独立したコムシス情報システム株式会社(以下、COMJO)は、半世紀にわたり日本の情報インフラを支え、社会に貢献してきました。COMJOは、コムシスホールディングスのコア事業である情報通信に強みがあることは勿論、NTTデータ、NECといった大手ベンダーが認める”品質と技術力”を武器に、現在では、官公庁、金融、証券、医療、福祉、物流、交通といった幅広い分野でシステム開発に従事しています。中堅企業サイズの長所であるフットワークの軽さを最大限に生かし、時代を先取りする事業戦略で事業規模・売上拡大を実現しています。また、エンジニア職・マネジメント職にマッチした人事制度を整備するなど、社員のモチベーション向上に努めています。


取締役 経営企画部長
原田 勝

One Comjo

提案から運用までワントップに、システム開発の工程すべてを手掛けます。
One Comjoを成功させるために、社員は高度な技術提供とプロジェクトマネジメントを行います。社員の能力を伸ばさなければ会社の成長は有り得ません。COMJOはこの理念をもって人材育成に力を尽くしています。階層別研修、機能別研修など多種多様な研修プログラムを用意し、国際資格であるPMP(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)取得を目指す社員の支援をしてきました。現在、PMP資格の保有者数は社員の2割を超え、同業界の中でも高い取得率となっています。資格以外の支援も行っており、最新技術獲得のための国内外の研修やセミナー等の参加者を集い、多様な業界人とつながる環境を整えています。
めざましく急速に変化するIT業界で、”品質と技術力"を持つ社員を財産に成長をつづける企業がCOMJOです。

ビジネス領域

情報通信を筆頭に、官公庁、金融、医療、通信、物流、製造と幅広い分野の業務システム、及びサービスに携わっております。

各分野における代表例

情報通信
 次世代通信網業務基盤、情報配信、保全管理、NW管理、モバイルインターネット接続プラットフォーム
官公庁
 認証系(国内、海外)、入出国管理、官庁系基幹、厚生年金保険適用
金融・証券
 融資・国際収支・経済情報統計分析・金融情報・リスク管理
医療・福祉
 検診/電子カルテ、医薬総合管理、診療報酬(レセプト)、製薬営業
交通・物流
 タクシー需要予測、モバイルICカード

キャリアパス

基本モデル

システム『づくり』を熟知するエンジニアが、プロジェクト管理を担います。若手から管理職まで、社員それぞれの力を合わせてOne Comjoを実現します。

研修制度

長期キャリアを支える研修制度を整え、教育に関して手厚くサポートしております。
基本モデルに即した階層別の技術研修に加え、研修一覧から希望する科目を自由に選択する制度で個人の得意を伸ばし、多様な人材育成を実現しています。

中堅社員
 プロジェクトリーダー研修 、プロジェクトマネジメント研修、営業研修、技術研修
管理職社員
 プロジェクトマネジメント研修、営業研修、 評価者研修
その他
 最新技術研修、メンタルヘルス研修 、ライフプラン研修